福利厚生

健康保険・厚生年金・厚生年金基金・被服貸与・職員宿舎

福島県次世代育成支援企業認証制度について

「仕事と生活の調和」推進企業認証書

 福島県では、平成17年4月の「次世代育成支援対策推進法」施行に伴い、次世代育成支援企業認証制度が開始されました。この次世代育成支援企業認証制度とは、仕事と育児の両方の支援に積極的に取り組む中小企業や、仕事と生活のバランスが取れる働きやすい職場環境づくりに向けて、総合的な取組みを行っている企業を県が認証する制度です。  医療法人辰星会も福島県の「仕事と生活の調和」推進企業認証の審査を受け、以下の3項目を特に優れた取り組み事例として、平成18年1月30日に第二期認証企業として認定を受けました。

●仕事と家庭の両立支援への積極的な取組の考え方を経営や人事方針として明文化
●事業所内24時間託児施設の設置
●女性労働者の管理職への積極的な登用

今後医療法人辰星会では、これらの取り組みを推進するとともに、「仕事と生活の調和」に積極的に取り組み、育児や介護と仕事が両立できる職場環境や男女がともに働きやすい職場環境づくりを推進していきたいと考えております。

一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、十分に能力を発揮できるように するため、以下の行動計画の実現を目指しています。

計画期間 平成26年3月1日から平成31年2月28日
内容

目標1 子どもが生まれる際の父親の休暇の取得の促進

【対策】平成29年4月~ 職員へ資料を作成掲示し取得の促進を再度図る

目標2 育児・介護休業方に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法
     に基づく産前産後休業など諸制度の周知

【対策】平成29年4月~ 院内広報紙にて周知し充実を図る。平成29年1月1日施行の改正育児・介護休業法
     についてパンフレットの配布の実施

一般事業主行動計画(女性活躍推進)

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、以下の行動計画の実現を目指しています。

計画期間 平成28年4月1日から平成33年3月31日
内容

課題 採用における男女別競争倍率、男女の勤続年数に大きな差は見られないが、管理職に
    占める女性の割合が低い

目標 管理職に占める女性の割合を50%以上にする

取組 これまで女性職員が少なかった部署等に女性を積極的に配置する

平成28年5月~ 男女の配置で偏りがある部署の確認を始める
平成28年8月~ 女性があまり配置されていない部署での女性の必要性を分析する
平成29年4月~ 配属実施に向けての協議
平成30年4月~ 実際に配属を実施し、定期的なフォローアップを実施

ページトップへ

保育所完備

辰星会 たんぽぽ保育所 24時間保育

保育所の理念  常に子どもたちの安全を第一に考え、保育に従事しております。

保育所のサービス

  • 24時間保育

    随時、夜勤の時間もお預かりしています。

  • 対象年齢

    生後2ケ月以上(産休明けの乳児)から7歳未満(小学校就学前)です。
    ※対象年齢については、ご相談ください。

  • 料金

    保育料は働く職員にとって負担が少なく良心的です。

  • お食事

    昼食はお家の方の希望で業者の方に注文することができます。

子ども達の様子

  • 保育活動は異年齢保育です。
    みんな兄弟のように伸び伸びと毎日明るく元気に過ごしています!

  • 子どもたちは、毎日元気に過ごしています。一年を通してすべり台やブロック、積み木など、子どもたちが好きな遊具で遊んでいます。お天気の良い日は、砂遊びや散歩など戸外活動も行っています。

年間行事

5月 こどもの日   10月 さつまいも掘り
6月 歯科検診   12月 クリスマス会
  内科検診   2月 節分(豆まき)
7月 たなばた   3月 ひなまつり会
9月 お月見      

職員による親睦会

●職員旅行
●観桜会
●ビアパーティ等 職員の交流の場が多数あります。

辰星会クラブ活動

各種大会にて好成績を収めています。 いっしょに楽しく活動してみませんか!

ソフトボール

バレーボール

ページトップへ