当院における新型コロナウイルス陽性者の発生につきまして第二報以後2月28日時点でさらに3名の陽性を確認し、最初の患者さんが確認されてからこれまで合わせて7名のPCR陽性者が確認されました。陽性患者さんは新型コロナウイルス感染者受け入れ施設に既に転院あるいは転院調整しております。現在感染拡大防止のため、徹底したゾーニングを行い感染予防対策を一層強化しつつ、福島県感染制御支援チームと県北保健所のアドバイスのもと感染収束に取り組んでおります。しかし、新たに3名の感染者の拡大を受け救急車の受け入れ、一般外来診療及び新規入院などに関しまして下記の通り診療制限を行います。
また、今後のさらなる感染拡大によっては診療体制の見直しを行い随時ご報告致します。

救急体制 : 一部の診療科を除き制限
外来体制 : 新患制限、再診は電話などによる診療
入院体制 : 新規入院の制限(診療科により若干異なりますのでご相談下さい)
検査、手術: 既に予定されていた方で延期が困難な方のみ

診療体制で何かご不明な点がございましたら当院までご相談ください。

この度は、多大なご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんが皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

                                            枡記念病院 病院長 太田 守