診療科目内科

  1. 辰星会
  2. 枡病院
  3. 診療科目 内科

内科について

地域のみなさんの「かかりつけ医」であることを大切にして診療にあたります。
かかりつけ医とは病気の際や健康に不安があるときに、すぐに相談できる一番身近なお医者さんのことです。国や日本医師会では、かかりつけ医を 『何でも相談できるうえ、最新の医療情報を熟知して、必要な時には専門医、専門医療機関を紹介でき、身近で頼りになる地域医療、保健、福祉を担う総合的な能力を有する医師』 と定義しています。
いわゆる“かぜ”から、大学病院などの高次医療機関での集中治療を要する“重い病気”まで広く全科的視点に立ってスクリーニングし、個々の患者さんにとって最良の治療を行います。当院での対応が困難な場合は枡記念病院、福島県立医科大学附属病院をはじめとした他施設との連携により最適な医療の提供に努めます。
また、人間ドックや各種がん検診、健康診断なども併用しながら全身的な評価を定期的に行い、糖尿病や高血圧といった個別の疾患のみを治療するのではなく、各種疾患の早期発見や早期治療を目指し、患者さん自身がより健康で充実した生活を送れるような医療を提供したいと考えています。
患者さんの状態にあわせて必要に応じてリハビリを始めとした各種介護・医療サービスの選定、提供についてもソーシャルワーカーや看護師、リハビリ担当を含めたチームで継続的に対応していきます。

・はたらく世代への対応
月曜日から土曜日まで午前午後とも通常診療、日曜日祝日も午前中は通常診療を行っており、仕事で平日の受診が困難な方にも利用しやすい医療を提供しています。
また、2020年より外来を予約制に変更しています。スタッフもなれないところがありお待たせしてしまうこともまだ多くありますが、最適化をはかりながらなるべく病院滞在時間を短くしっかりした医療を提供できるように今後も努めていきます。

・生活習慣病・メタボリック症候群
高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、食事・運動の管理指導、薬物治療を行ないながら合併症についての定期的な検査をガイドラインに従い行っています。

さらに、リウマチにたいする生物学的製剤は、外来投与・自己注射とし、アレルギーの免疫療法(減感作)と同様に、地域に特化した治療を行っています。
リウマチ科についてhttp://www.masu-med.or.jp/masu_hospital/kanjya/kamoku/rheumatism.html

担当医師紹介

  • 内科猪狩 俊(いがり しゅん)

    専門

    内科・アレルギー科・リウマチ科

    経歴

    福島医大大学院卒  医学博士

    その他

    日本内科学会認定医
    日本アレルギー学会専門医
    日本リウマチ学会専門医
    日本医師会認定産業医

    内科枡 俊彦(ます としひこ)

    専門

    内科・生活習慣病

    その他

    日本内科学会認定医
    日本医師会認定産業医・スポーツ医

  • 内科田中 由美(たなか ゆみ)

    専門

    内科・生活習慣病

    経歴

    埼玉医科大学卒業
    福島県立医科大学 第2内科

    内科枡 卓史(ます たくし)

    専門

    内科・消化器肝臓内科

    経歴

    H18年
    日本医科大学卒業
    R2年
    医療法人辰星会 理事長就任

    所属学会

    日本内科学会
    日本消化器病学会
    日本消化器内視鏡学会
    日本肝臓学会

    その他

    日本内科学会総合内科専門医
    日本消化器病学会認定消化器専門医
    日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
    日本肝臓学会肝臓専門医

    B型、C型肝炎などの肝疾患
    潰瘍性大腸炎、クローン病などの炎症性腸疾患
    逆流性食道炎、ヘリコバクターピロリ菌除菌治療
    上下部消化管内視鏡検査
    などの消化器肝臓疾患全般の診療、治療を行います。

医療法人 辰星会枡病院
〒964-8567 福島県二本松市本町1丁目103番地FAX:0243-23-5267